割れてしまったり、残って使いづらくなったファンデーションの修復・再利用方法

2018年10月11日

ちょっと落としてしまって割れてしまったり、ケースの底や隅に残ったファンデーションって使いづらくて困りますよね。

残り少なくなったファンデーションは使いづらいし、だからといって、もったいなくて捨てられない…。

崩して他の容器に移してブラシで使用してもダマになって使いづらいし

で、いつも何とかならないかな、と・・・

そこで!

気になる使用方法を試したら、結構ラクに使えました!

 

ファンデーションを再度固める方法

材料・道具

  • ファンデーション 15gくらい(大さじ3杯)

パウダリーファンデーション、色の合わなかったファンデーションなど色々混ぜてもOKです。

  • オイル 1g 

オイルは酸化しにくいスクワランやホホバオイルなどがおススメです。

 

 

作り方

step
1
ファンデーションを乳鉢で細かくする。

step
2
オイルを入れよく混ぜる。

step
3
ケースに移し、ティッシュやラップをかぶせ上から強く均一に押さえる。

step
4
固まったら完成

 

 

使い方

ブラシを作って、クルクルと回して取って使う。

カブキブラシ

 

表面はデコボコだが使い勝手はいいです。

ケースはパウダーファンデーションの使い終わったものを利用すれば、 固めるときこぼれにくいし、使うときはブラシをクルクルしやすい♪

 

ファンデーションケースを使っても〇





© 2020 Little things, Powered by AFFINGER5