シアバターとスクワランオイルで作るしっとり保湿クリーム

2021年12月14日

お湯を使って手洗いをするようになったら手がザラザラと荒れるようになってきたので、簡単にできる保湿クリームを作ってみました。

すごく簡単にできます‼

シアバターとスクワランオイルのクリーム

材料

材料(30gの容器に作る場合)

  • シアバター 15g
  • スクワランオイル 15g

シアバター
パウチで購入したものをジャーに詰め替えて使用してます。

柔軟効果に優れ、水分保持効果の持続性にも優れています。

中央アフリカに自生するアカテツ科植物シアの果実から得られる脂です。
シア脂とも呼ばれ、オレイン酸ステアリン酸を多く含んでいます。

常温ではやわらかいバター状ですが、体温で溶けます。

シアバターだけでも保湿クリームとして使えるけど、かなり固めなのでオイルと混ぜたほうが柔らかくなり使いやすいですよ♪

シアバター

シアバターの使い方と効果

シアバターは何からできているの? シアバターのデータ シアバターの成分 シアバターの使い方と効果 シアバター・精製・オー ...

続きを見る

スクワランオイル

スクワランオイルは動物性のものと、植物性のものがあります。

動物性は深海鮫の肝油から抽出されたオイル、植物性はオリーブやサトウキビから抽出されたオイルです。

浸透作用に優れるため肌へのなじみがよく、保湿・柔軟性にも優れています。

酸化がほとんど無く、とても安定したオイルです。

スクワランオイルもそのままで使えるけど、もうちょっとしっとりしたいので、シアバターを混ぜました。

動物性のスクワラン

オリーブスクワラン

植物性のスクワラン

作り方

step
1
容器・道具を消毒する。

アルコール、煮沸消毒どちらでも。

step
2
ビーカーなど耐熱性の容器にシアバターとスクワランオイル入れ湯煎する。

竹串などでよく混ぜます。ヤケド注意

step
3
全部溶けたら粗熱を取り、容器に移す。

完全に溶けるまで湯煎しましょう。しっかり溶かさないとザラザラとした使用感になってしまいます。

容器に移すときヤケド注意!ヤケド注意

step
4
冷蔵庫で冷まし、固まったら完成です。

固まらなかった場合、再度耐熱容器に移し、シアバターの量を増やしてstep2からやり直してみてください。

使用した感想

かなり柔らかいジェルのような出来上がりになりました♪

手に取るとすぐに溶け、なじみがよくしっとりとした使用感です。

他のオイル・バターでも出来ます。

他のバターやオイルでもクリームを作れますよ♪

右上から右回りでアボカドバター・シアバター・マンゴーバター

オイル・バターによってそれぞれ柔らかさ、色、使用感など違うので、自分好みのバターやオイルを使ってみるのも楽しいですよ。

分量はそれぞれのオイル・バターにより変わります。全然固まらない場合、蜜蝋ワックスを使う方法もあります。

ミツロウと植物オイルで簡単に作れる「ミツロウクリーム」の作り方

ミツロウ保湿クリームを作ろう!!! 化粧水などの後、もうちょっと保湿したいときのために、ミツロウと植物性オイル(キャリア ...

続きを見る

匂いが気になるときはアロマオイルを入れて

ラベンダーなど好きなアロマオイルを入れるとバターやオイルの匂いが目立たなくなります。

[ベルガモット、グレープフルーツ、レモン、ライム(圧搾法)」などのアロマオイルは光毒性があり、日中の肌への使用は避けたほうがいいです。

アロマオイルの分量

30mLにアロマオイル5~6滴

アロマオイル入りクリームの作り方

クリームの作る作業のバターとオイルをしっかり溶かし粗熱を取った後、アロマオイルを入れよくかき混ぜます。そして冷やして固まったら出来上がり。

 

カモミールクリームの作り方|湿疹・肌荒れ・乾燥などのトラブルに!

湿疹、肌荒れ、乾燥などにいい!香りもホッとする「カモミールクリーム」 ちょっとしたときにあると便利。 簡単に作れる「カモ ...

続きを見る

花粉症や鼻かぜにスーッとスッキリ!「ハッカバーム」の作り方

花粉症や鼻かぜに「ハッカバーム」(ハッカクリーム) 花粉症や風邪などで鼻がすっきりしないとき、ちょっとでもあるといいなと ...

続きを見る

簡単に手作りできるネコ用の肉球クリーム

ネコの肉球用にミツロウを使ってクリームをつくる  ネコの肉球をよく見ると、カサカサしているところがある…。 ネコにも肉球 ...

続きを見る