ホワイトセージ

2021年12月10日

ホワイトセージのDATE

 
 ホワイトセージ
科名シソ科
属名アキギリ属
学名Salvia apiana
別名サルビア・アピアナ
原産地アメリカカリフォルニア州南部
種類耐寒性常緑低木
樹高100~180㎝
花期初夏
花色

ホワイトセージはネイティブアメリカンとのつながりが深く、神聖な植物として宗教儀式の中で焚いたり、薬草、食用として使用されています。

ホワイトセージの育て方

かなり大きくなります。大きくなると茎が木のようになります。
 性質
耐寒性強い
耐暑性強い
日照日向~やや半日蔭

場所

日当たりと水はけのよい場所を好む。高温多湿に弱いため風通しの良い場所で。

土は乾燥気味を好む。

剪定

姿を整えるため適度に切りながら育てる。強剪定も可能。

肥料

ほぼ必要ないが、生育がよくない場合春か秋に追肥をする。

ホワイトセージの花