パソコンでLINEができる方法|PCの方が得意な人には便利!

2018年9月26日

パソコンでLINEができるなんて!キーボード入力できるから便利♪

LINEはスマホじゃないとできないと思ってました!

スマホのフリック入力が苦手な私は、返信に時間が掛かり、パソコンでLINEができたらいいのに!って思ってました。

出来るんですね…。

最近、仕事関係でもLINEを使うことが多くなったので、パソコンでできるなら、とてもうれしい♪

 

パソコンでLINEができるようにするには

step
1
LINEアカウントにメールアドレス登録パスワードを設定する。

スマホLINEでメールアドレスパスワードが設定されているか確認。

設定してない場合、メールアドレスパスワード(LINE用の新しいパスワード)を登録する。

設定の画面へは

LINE友だちリストの画面上部にある[設定](アイコン)→アカウント

 

step
2
ログイン許可チェックする。

 

step
3
登録したメールアドレスにメ-ルが届きます。メールにある認証番号をスマホに入力する。

 

step
4
パソコンにLINE PC版をダウンロードする

こちらからダウンロードできます

▶LINE ダウンロードページへ-LINE公式サイト-

 

step
5
ログインする。

スマホのLINEで登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

手元にスマホを用意し、LINEを起動します。

 

step
6
本人確認をする。

パソコンに本人確認の表示が出るので、スマホのLINEの本人確認に数字を入力します。

 

step
7
完了です。

パソコンでLINEをしても、読んだLINEは同期しているので既読になるし、PCとスマホ両方にトーク内容は残っているので、いつでもどちらでも使えます。

 

もちろんスタンプも送れます。

 

パソコンのLINEの設定をする

パソコン起動時にLINEも起動する方法

step
1
ログイン画面の[Windows起動時に自動実行]にチェックを入れる。

 

パソコンから、LINEが送られて来たら、音とポップアップで知らせてくれる設定方法

step
1
左下の・・・から設定をクリックし、設定画面に。

step
2
設定の通知画面でポップアップやサウンドにチェックする。

通知サウンドも変えられます。(PCの設定なので、スマホのほうは変わりません)

 

パソコン版LINEの注意点!

パソコンでのLINEは、トーク入力中に改行のつもりでEnterを押すと送信になります。送信設定を変更する方法。

PC-LINEでのトーク入力では、Enter=送信になります。

パソコンだと、ついEnterを押してしまうので、これでは困ります。

そこで、設定を変更します。

step
1
左下の・・・から設定をクリック。

step
2
設定のトーク画面の送信方法Alt+Enterにする。

この設定にしておけば、トークの改行はEnterで、送信がAlt+Enterになります。

 

設定を変えずに、Shift+Enterでも改行になります。

が、ついついEnterだけ押しちゃうので設定を変えたほうが安心⁉

 

せっかくPC画面で大きく表示できるので、文字も大きくし、見やすくする方法

step
1
左下の・・・から設定をクリック

step
2
設定のトーク画面のフォントサイズを変更する。

 

LINEの画面を大きくするには、枠をドラッグすると画面が広がります。

 

パソコンでLINEをするときに使える簡単で便利な機能

画面キャプチャの送信

Excel・Word・PDFなどのファイルの送信

パソコンで行うので操作しやすく、簡単にできます。

 

画面キャプチャの送り方。

step
1
画面キャプチャをクリックし、範囲を指定しチェックする。

チェックを押すとトークにキャプチャ画面が表示されます。

キャプチャ画面は文字を入れたり編集できます。

step
2
送信する。

 

Excel・Word・PDFなどのファイルの送り方。

step
1
ファイル送信をクリックし、送りたいファイルを選び、開くを押したら送信される。

画像動画も、もちろん送れます。

開くで送ってしまうので注意!





© 2021 Little things, Powered by AFFINGER5