見出しのルール

2017年7月13日

え!?見出しにルールがあるの???

ブログの記事って、ただ書けばいいと思っていたが、なかなかいろいろなルールというものがあるのね・・・

今回は見出しのルール。

見出しは記事のタイトルとかなどのことを言うが、大文字・強調・下線・枠・色などを使い表現しているのをよく見るので、真似をして書けばいいとばかり思っていた…が、違うらしい。見出しには見出しのルールがあった・・・

えー見た目だけじゃないの!? 

spandivなどを使い加工すればいいと思ってた…。でもこれは、見た目は見出しになるが、これは見出しとして認識されないという。???→googleに。google の検索基準に評価されない…。

見出しはhをつかう!

hには1から6まであり、h1~h6まで順番に使う

デザインは好きなように変えられる。(自分で作ることができる。)
記事の初めのタイトルに使われるのがh1h1は1記事に1つ使うのが好ましい。

なので記事内にはh2~h6を使う。

h6まで全部使う必要はない。記事内に、h2だけ使用でもOK。

デザインの好みでバラバラに使うのは×

または飛んでh6から使うとか×

 

やっぱり見やすく、読みやすいほうがいいとは思うが、いろいろ難しい…





© 2020 Little things, Powered by AFFINGER5