ネコのお手入れシャンプー|キンペックス ラグジュアリーシャンプー・リンス

2021年5月12日

ネコのお手入れは、意外とシャンプーも重要⁉

長毛ネコのお手入れに毎日のブラッシングは欠かせないのですが、意外とシャンプーも重要です。

毛玉ができやすい子には、シャンプーをおすすめします。

我が家では1~2か月に1度、シャンプーをします。

毛の色が基本白なので、シャンプーをしないと生成ってくるので、洗わないと!
シャンプーをすると、真っ白のふわっふわになります♪

 

キンペックスのラグジュアリーシャンプーとリンスを使うと、洗いあがりがふわっとします。

こんな方におすすめ

  • ショーレベルのきれいな毛並み・毛艶がほしい
  • 毛並みだけじゃなく、健康な皮膚に!
  • 安心して使えるやさしいシャンプー・リンスがいい
  • 長毛のネコ、イヌに。

我が家では、ラグドール、ノルウェージャンフォレストキャット、スタンダードダックスフント(ロングヘア)に使用しています。

お腹の毛がクルクル束になりやすいんです…。

絡みやすい毛なんです…。

耳の毛が絡みやすいんです…。

こんな子たちもサラサラのふわっふわになります♪

 

 

希釈して使います。(シャンプーは5倍、リンスは100倍)

 

キンペックス ラグジュアリーシャンプー・リンスとは?

天然ケラチン成分 クロテインカシミアを配合

ペットサロンで人気のキンペックスのスーパープロシリーズ。

羊毛から抽出した成分天然ケラチン成分 クロテインカシミアを配合した、贅沢なシャンプー・リンスです。

このクロテインカシミアは、高い保湿成分なので、毛に潤いを閉じ込め、被毛に潤いを閉じ込め、繊維にまで浸透するので、ドライング後の仕上がりが違います。

また、天然アロエ成分配合で、健康な皮膚や被毛を作るのを助けます。

子猫・子犬にも安心して使用できます。

 

キンペックス ラグジュアリーシャンプー・リンスの使い方

step
1
濃縮タイプなので薄める。

好みで。(シャンプー:目安としては約5倍。リンス:約100倍。)

step
2
被毛を温水でしっかり湿らせます。

たらいなどを使ってお湯に入れると奥までお湯が染み込み、足やわきの汚れも落としやすくなります。

みっちゃんはお湯に浸かるのは好きなので、おとなしく浸かってくれます。

もーちゃんは気まぐれ…。今日はお湯に浸かる気分じゃないらしく逃げるので、抱っこして…。

step
3
シャンプーを数か所にたっぷりとかけ、十分に泡立ててマッサージするように洗う。

泡ポンプを使ってシャンプーを出し、泡で洗います。

step
4
シャンプーをしっかりと洗い流します。

みっちゃんはおとなしく…。

抱っこしながらだと落ち着きます。

step
5
リンスを均等にかけます。

しっとりさせたい場合(傷んだ被毛の場合):濃い目で使用する。

ふんわりさせたい場合:ごく薄めに使用する。

step
6
その後、よくすすぎます。

みっちゃんも途中からいやいやモードに…。でも抱っこするとおとなしい。

こちらはあきらめモード…。

step
7
タオルドライした後に、ドライヤーで乾かす。

マイクロファイバーのフェイスタオルを使ってます。

風力の強いドライヤーを使うと、早く乾きますよ♪

ドライヤーの風が熱すぎないように注意して。

金目くしを使って

 

↓このたらいを使っています。

パワフルな風量で低温風の出るドライヤーで速乾

ベビリスプロとフェラーリが共同開発した耐久性のある軽量ブラシレスモーターを使用。パワフルな風で速乾。低温風あり。しかも静か!

シャンプー・リンスをたくさん使いたい人は大きめのボトルもあります。

ふわっふわになりました♪

 





© 2021 Little things, Powered by AFFINGER5