オートグリム ハイ・デフィニション・ワックスの使い方とレビュー

2018年7月3日

『これってどう⁉』とか、気になる人が多いと思う。

私は気になる!こんなに高いの必要なの⁉スーパーレジンポリッシュで十分でしょ!

オートグリム歴20年以上の主人が語るには、艶・光沢ともにオートグリム史上最高のワックスだそうです…。

 

ハイ・デフィニション・ワックスとは?

カルナバ配合オートグリムの最高峰・高解像度ワックス

高耐久性ポリマーを具現化するために微結晶ワックスとカルナバをバランス良く配合。コンクール仕上げ用高解像度ワックス。オートグリム史上最も優れた仕上げ用ワックス。全塗装色用

180g 

(同梱)塗り込み用のアプリケーター・スポンジ2枚
               拭き取り用フィニッシングクロス1枚

定価:10,500円(税抜)

 

 

カルナバって何?
By Tacarijus - Own work, CC BY 2.5, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2493694

Restaurada por Jose Reynaldo da Fonseca

ブラジル北部の一部の地域に生育するカルバナ椰子の葉から採取される植物系の蝋。

椰子の葉を切り取って天日に10日ほど干し、葉の表面に浮き出てきた蝋を採取。葉から採取するため環境にやさしい蝋ともいわれている。

別名:カウナウバロウ
英名:CARNAUBA WAX

 

ハイ・デフィニション・ワックスの使い方

使用方法

step
1
ボディーワークシャンプーコンディショナーを使用し車を洗車。

ボディ表面がザラついている場合は、ペイントリノベーターやハイディフィニションクレンザーを使用し表面を整える。  

step
2
ボディーが冷えて乾いている状態で、適量を付属のスポンジにつけ、軽く円を描くように薄く塗る。

スポンジは、乾くと固くなるので、使用前に湿らせ固く絞る。

step
3
被膜が完全に乾くまで待つ。

季節により10分~50分程

step
4
付属のハイテクフィニッシングクロスを使用し乾いたワックスを拭き上げながらやさしく磨き上げる。

 

ハイ・デフィニション・ワックスのレビュー

水切れに関しては、若干スーパー・レジン・ポリッシュエクストラ グロス プロテクションの組み合わせのほうが良いと思う。

 しかし、これも、最終仕上げのふき取り磨き込みが足らないせいかもしれない・・・。

スーパー・レジン・ポリッシュとエクストラ グロス プロテクションは20数年使っているのでクロスの感触で仕上がりはわかるんだが、 ハイ・デフィニション・ワックスは、固形ワックスで、粘度が高いため拭き上げに力が要る・・・

説明書には、強い光沢が出るまで、ワックスの被膜を拭き取っていきます。とあるが、 磨けば磨くほど光沢が出るのでどこまでやったら良いのか今だに解からない。

あと、ハイ・デフィニション・ワックスは、塗装面の仕上がった車用なので、 これだけあれば、良いと言うものでもなく、 通常、 オートグリム ハイ ディフィニション クレンザーオートグリム サーフェイス ディテーリング クレイ バーで 塗装面を仕上げてから使う。

しかし、いつもの3点セット ボディーワーク・シャンプー・コンディショナー スーパー・レジン・ポリッシュ エクストラ グロス プロテクション、塗装面を整える+10回ぐらい洗車ワックス仕上げを繰り返せば塗装面が整ってくる。 

そこに!!!ハイ・デフィニション・ワックス!!!で、また更なる艶・光沢を手に入れることができる。

 

こんなに高いワックスなんて!!!って思ったけど、あまりにも嬉しそうに洗車してるし、洗車マニアじゃない私(妻)から見ても輝きが違うように見えるから、 まあ、いいかなって感じ・・・に。 あっ、でもこのワックスのにおい、結構ほっとするようなにおいがして好きかな♪





© 2021 Little things, Powered by AFFINGER5